home > NCSについて > 本校の魅力 > ベンダー企業との提携

ベンダー企業との提携

ベンダー企業との提携で世界レベルの技術習得が可能

提携

ソフトウェア開発メーカーとして有名なベンダー企業が世界にはいくつかあります。
本校ではマイクロソフト社や日本オラクル社など、世界でも有数のベンダー企業と教育提携。
最先端の教育プログラムの提供を受けて、国際派のスペシャリスト育成に努めています。

Microsoftは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。
Oracleは、米国Oracle Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。

マイクロソフト社とのライセンス契約

マイクロソフト社とライセンス契約を結んでいるため、在学するすべての学生が授業や実習で同社の主要ソフトを自由に使うことができます。

ゲーム業界とのリンク(CESA会員校)

本校が加盟している一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)は、ゲーム業界の発展を目的として設立された団体で、各メーカーが最新のゲームを発表する東京ゲームショウを定期的に開催。会場では、たくさんのゲーム制作会社が参加して発表しますので、自分の技術を向上させるチャンスです。ゲーム業界への近道になるかもしれません。

ベンダー試験の受験料が減額される

本校生徒は受験料が減額されます。(価格は平成26年2月時点の税込みです。)

マイクロソフト社 [MCP]

受験料/19,950円が → 10,290円

マイクロソフト社 [マイクロソフトオフィススペシャリスト]

受験料/10,580円が → 6,480円

オラクル社 [ORACLE MASTER]

Bronze DBA 受験料/27,930円が → 21,546円
Bronze SQL基礎Ⅰ 受験料/27,930円が → 21,546円

CompTIA [CompTIA Network+]

受験料/33,183円が → 12,150円

SEA/J [SEA/J 基礎]

受験料/16,200円が → 7,560円

自己点検・自己評価

自己点検・自己評価の結果を公表いたしますので,本校における教育サービスの現状を正しくご理解いただきますようお願いいたします。

自己評価表をみる »