プロになれる方程式
(x)ncs=professional

午前は専門学校、
午後は大学と2つの学び。
効率的に学べるカリキュラム!

メディア授業など、
多彩な履修スタイルで
経営情報学を修得!

豊富な実習時間で
確かな実践力を養成!

×

日々の授業の中でもていねいに
資格取得をサポート!

II

教養と実践力を力に
豊かな社会を創造

W履修

専門学校と大学を同時に卒業。
キミの夢をさらに広げる
「学び」のスタイル。

「専門学校の技術教育」と「大学の知識教養」、つまり専門学校と大学、それぞれの特性を活かし、ひとつの教育環境として確立したのが、「総合情報(大学併修)学科」。
理論と実践力をバランスよく、効率的に学ぶことで、より幅広い社会ニーズに対応できる人材、これからのITを担う頼もしい人材の育成を目指しています。

W履修ならではの4つのライセンス

就職決定率

98%

W履修で、広がる卒業後の進路

就職 ■システムエンジニア
■ネットワークエンジニア
■セキュリティエンジニア
■ゲームプログラマ
■医療情報技師
■一般企業の総合職 など
中学・高校
教師
高等学校教論一種免許「情報」「商業」「数学」が取得できます。
中学校教論一種免許「数学」が取得できます。
大学院 北海道情報大学 大学院
[経営情報学研究科修士課程]
  • ■高度な情報技術

  • ■高度な経営ノウハウ

W履修の特徴

1学ぶ意欲をさらに高める4つの履修スタイル

NCSでは、学生一人ひとりの学ぶ意欲をさらに高め、確かな成長へと導くために多彩な履修スタイルを実践しています。

学費負担

2効果的なカリキュラム

NCSと北海道情報大学の類似科目を一つにまとめたことで、学習負担が軽減されています。

  • 情報学系専門科目

  • 専門学校履修科目

    大学履修科目

時間割例
 総合情報(大学併修)学科
医療情報専攻(2年後期)

3視野を広げる海外短期語学留学

専攻一覧