就職実績

就職決定率 97.4%

なりたい自分への第一歩を先輩たちもしっかり踏み出している
就職の取り組み方は十人十色。やりたい仕事を決めている学生もいれば、入学してから決める学生もいます。
大切な事は自己分析をする事。自分を知る事で自分らしさをアピールできるようになりますよ。

2018年度 就職内定者(一部抜粋)
順調に内定をいただきました。

2017年度 就職内定者(一部抜粋)

2016年度 就職内定者(一部抜粋)

就職指導担当者より

photo

現在は、ITに関する専門的な知識や技術といった「仕事力」と、仕事に対する熱意・意欲、忍耐力・協調性・人柄、健康・体力などの「人間力」も重視され、この両面でバランスのとれた人材が求められています。
最近は、人の話が聞ける、人の話が理解できる、自分の意見を的確に相手に伝えることができるといったコミュニケーション能力をキーワードにする企業が多いですね。
また、コンテンツ制作分野においては、相手に自分の伝えたいことをしっかり伝えることができるプレゼンテーション能力も求められています。
就職試験では、専門的な知識や技術はもちろんですが、仕事に対する熱意などをアピールすることも必要ですね。特に、面接試験は、短い時間で評価されるわけですから、見た目(姿勢が良い、表情が明るい、清潔)と礼儀(あいさつ、言葉遣い)の第一印象をしっかりすること勢が良い、表情が明るい、清潔)と礼儀(あいさつ、言葉遣い)の第一印象をしっかりすることが内定を勝ち取るためには最も重要なことです。

資格 & 就職 -TOP